TOP >

オートローン審査@自営業者のためのオートローン特集

審査がゆるいオートローンなんて存在しません!

オートローン審査で審査基準が緩いといわれるような金融機関は存在しません。

そもそも金融機関がお金を貸すという事は、貸したお金とその利子を必ず返済してもらうということが前提に成り立っています。

もちろん100%回収するというのは不可能なので、信用力の高い人は低金利で、信用力の低い人は高金利で貸し出しリスクヘッジをしているのです。

ローン審査がゆるいと言われるのは、モビット・アコム・プロミスなどの消費者金融系フリーローンのことを指している事が多いです。

これもローン審査がゆるいという金融機関ではなく、銀行系ローンほど審査基準が高くないと言った方が正しいかと思います。

収入が不安定で返済能力が低い人や、過去に返済事故や返済トラブルがあった人などは、当然のことながら審査落ちします。

銀行系ローンでは前年度年収や勤続年数の下限が設定されていたりするのが、消費者金融系フリーローンでは条件設定されてなかったりします。

ただしこれは、消費者金融系フリーローンは審査項目の中に前年度年収や勤続年数を入れていないのかというと、そういうわけではないので注意が必要です。

銀行系ローンでは審査落ちするような与信能力の人でも、フリーローン系ではその分金利を上乗せして貸し出しをするというスタンスだということです。

借入れ側としては、金利は少し高くなりますが、お金を借りることができるという点では消費者金融へフリーローンは欠かせない存在となっています。

消費者金融系フリーローンでは事前審査や事前審査が公式ホームページからできるので、審査に通るかどうか不安な人はいちど試しみてはどうでしょうか。


「オートローン審査ゆるい」なんて検索している人は要注意。審査がゆるいということは、金利が高いということです。どうしてそうなるのか分からない人はこちらへ。

Copyright © オートローンの審査がゆるい@そんな金融機関は存在しませんからご注意を!:オートローン審査@自営業者のためのオートローン特集 All rights reserved